読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大井川通信

大井川あたりの事ども

揚げ雲雀

あぜ道ではヒバリの高鳴き。あちこち梅もほころぶ。

そんな生命の胎動を報告すると、Hさんは顔をしかめた。 

また、働かなくちゃいけない季節がやってきた、と。