読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大井川通信

大井川あたりの事ども

数珠と呪術

日々のこと

長男が友達にしたという笑い話。

夜、リビングに入ると、母親が大好きな心霊番組を見ていたのだが、その姿というのが、画面に向かい、数珠を握って拝んでいたというのだ。

そして、こちらは少し怖い話。

長男が彼女を家に泊めてしばらくの間、邪気を払うために、母親が玄関に線香を焚いていたという。