読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大井川通信

大井川あたりの事ども

世界文学

岡庭昇

岡庭と吉本③

吉本は、古典や詩歌から、近現代また国内外の文学を、普遍的な相で論じることができた。

岡庭昇もまた、漱石から戦後の諸作家、近現代の諸詩人だけでなく、例えばフォークナー論を一冊にまとめるなど外国文学についても、一貫した視座から論じている。