大井川通信

大井川あたりの事ども

宗教論

岡庭と吉本⑤

吉本隆明は、キリスト教仏教を広く論じて宗教論集成を出版しているが、90年代には、オウム真理教麻原彰晃を擁護する発言で物議をかもした。

岡庭昇は、メディア批判や社会批判の一方、創価学会を擁護する立場を明らかにし、池田大作を論じた本を執筆している。