大井川通信

大井川あたりの事ども

ミロク様

ヒラトモ様の鎮座する里山の中腹で、ミロク様の石の祠にお参りして、お酒を供える。

先代の住職は、年に一度お経をあげていたそうだから、おそらく仏教弥勒菩薩と関係があって、だから村の鎮守に集められることもなく、山中に取り残されたのだろう。

祠には、安永二年(1773年)村中の文字が見える。250年前に、村をあげて祭った神の名を憶えているのは、もう集落で数人しかいない。