大井川通信

大井川あたりの事ども

屋根の上の恐怖

先日来た台風で、この地域では久しぶりに強風が吹いた。そのあと数日して、何気なく見上げると家のテレビアンテナが倒れて、ワイヤーでかろうじて屋根の斜面にぶら下がっている。やれやれ。大手の電気店に聞くと、アンテナ交換になれば4万円くらいかかるという。それならとネットで安値を売り物にしている業者に電話すると、いきなりやってきて、勝手に他のアンテナまで交換する10万円の見積書を置いていった。しかも、火災保険会社に嘘の申告をする詐欺まがいのアドバイスをしてくる。やれやれ。

それでしばらくほうっておいたが、そういうわけにもいかず、初めの電気店に工事を予約した。以下は工事に立ち会った妻の話。

良心的な業者さんが来てくれて、アンテナを交換せずに設置台(屋根馬というらしい)の交換だけで1万程度で済んだ。ただ、屋根から降りてきた業者さんが、変なことを聞いてくる。「隣のお宅は、おばあさんが独りで住んでいるんですか?」屋根の上での作業中、人気のない隣家の窓に老婆の姿が見えたらしい。

「いや春には家族が引っ越して、売りに出ているから空き家ですよ。本当ですか」業者さんは、きまずそうに言葉をにごしたそうだ。